犬や猫を扱うボランティア団体への寄付

犬や猫を扱うボランティア団体への寄付

犬や猫などの動物を扱っているボランティア団体では、その猫や犬が使える物を寄付して欲しいとお願いをしていることがあります。参考にどうぞ寄付で検索!

 

 

犬や猫の糞等を処分するのに便利なビニール袋や新聞紙、チリ紙等を寄付すると喜ばれます。おしっこシートや消臭剤、シャンプーやタオルを送るのも喜ばれます。私はここを参考にしました寄付団体←ここです。

 

 

他にも、未開封のおやつやボール等のおもちゃを寄付するのもいいでしょう。犬ならば首輪やリード、猫ならば猫用の飛び乗れる台を送る人もいます。
調べるなら募金に沢山書いてます。

 

冬ならば犬や猫が着れる服が重宝します。そういった物は、できれば新品や新品に近い方が衛生面で安心です。
こちらにアクセス!チャリティー参考になりますよ。

 

犬や猫を扱っているボランティア団体で重宝するのは、食べ物です。また、ワクチン等をしなければならないので、それにかかるお金も必要です。

 

多くの犬や猫を扱っていることが多いので、月にかかる費用も大変です。そういったことを考えて、どういったものが必要かを調べてあげるといいでしょう。情報はこちら→支援を見てみてください。

 

 

動物を愛する人ならば、捨てられてしまった動物を扱うボランティア団体に寄付するのがいいと思います。